読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まつもと一箱古本市

信州は長野県松本市で行われる一箱古本市の公式ブログです。

出店者発表!

f:id:mhitohakob:20150919221839j:plain
 では先週の予告通り、出店者のかたがたをご案内しようと思います~。
 今回はなんと初の試みにかかわらず、41箱の出店者とあいなりました。みなさん、ご参加、ほんとうにありがとうございます!
 さて当日、会場にはテントとパラソルが設置され、そこで販売していただきます。アルファベットはその位置だとお考えくださいませ~(決して配置図が間に合わなかったわけではありませんぞ)
 ついに開催まで1週間を切っております。出店者のみなさん、準備のほどはいかがでしょうか。週間天気予報では現在のところ、21日は晴れとなっております。お客さんがいっぱい来る、楽しいイベントにしたいですね~。

 要望があり、配置の変更がなされています。F-2元添乗員の旅の箱さんがE-1へ。E-1だった野良猫堂さんがF-2へと変更になっております。まことに申し訳ありません。(2015/09/15 23:00追記)

  • A-1 青翰堂分店 https://twitter.com/seikandobunten 東北の山形からきました! 大名町の実家古本屋を離れて早30年。帰省もかねて出店します。古いもの~新しいものまで、面白い本や紙モノをいろいろ並べますので、気軽にお立ち寄りくださいませ。
  • A-2 out to lunch 店名はout to lunchですが、店番はちゃんと居ますのでご安心ください。ノンジャンル。本当は売りたくないのですが、これも、本棚で眠らされている本たちの為です(笑)
  • B-2 「ピピッときらら」 暮らしの本あれこれ 本屋さんで本を選ぶときって沢山の中から眺めていてピピッときた本を手に取るのはなぜなのでしょう?未来の暮らしが輝いて見えるのはなぜなのでしょう?そんな私の「 ピピッときらら 」をあなたに見ていただけたら幸いです。
  • C-1 股旅同盟(散歩堂+駄々猫舎) http://dadaneko-chat.seesaa.net/ 2013年の会津一箱で結成された、旅と古本と歴史が好きな東京在住の二人組。盛岡、仙台に続き、松本城下へ参上。歴史本は意外と少なめ、新旧小説から芸能、コミック、絵本まで雑多な品揃えです。売上は現地で消費がモットーなので、どうぞよろしく。
  • C-2 ながぐつ文庫 わたしたち、カナEミワ&タカハCマユミ&タカイCノリエは、ただの本好きの女子です。シンプルに、好きで買ったけど本棚がいっぱいになってしまったから手放そう……という本をひと箱に詰めて参加します。つぎの誰かに可愛がってもらえたら嬉しいです。お礼の自作しおり付(の予定)です。
  • D-1 めだかぱんブックス はじめまして。お隣塩尻市と、愛知県から参加させて頂きます。SFは……実のところ…そんなに…ですが、自宅の本棚からちみちみ選んでたのしい一箱を作ってまいりました。純文学、ファンタジー、などごちゃごちゃ混ざってます(漫画もあるよ)。是非お立ち寄りください~。
  • D-2 赤猫堂 商売で販売するわけではないので、不慣れですが、趣味で集めた洋書のペーパーブックや子供向けの絵本や児童書などが中心です。最近の新しい本は少ないです。大人の方もご覧になってください。
  • E-1 元添乗員の旅の箱 旅が好きで生業にしてきました。今はなかなか出られませんが、本でも旅ができる事を知りました。『旅の本』と一口に言っても様々で、紀行文、ガイド本もあれば、食や酒も唄も。私が旅先で知った事物の本もあり…。雑多ですが、本と共に旅情も交換できれば幸いです。
  • E-2 古本箱 醇/STRANGE BOOKS JUN https://twitter.com/strangebarjun お城近くにひっそりと灯を点す「本と映画と音楽と酒」のはぐれショットバーが、あんな本こんな本へんな本を箱に詰め、こっそり古本市に参戦!これからのあなたのライフスタイルやスキルアップのお役に立たないことは確実の品揃え!
  • F-1 プックホフ 多分ノンフィクションが多くなります。SFが市のテーマだそうですが、完全に守備範囲外です。
  • F-2 野良猫堂  SF(少し不思議)からSF(すごく不思議)までSuper Flyな視点で選びました。毒となるか薬となるか、それはあなた次第。
  • G-1 かめのこ屋 当店は絵本や児童図書をたくさんご用意しております。アドベンチャー、ミステリー、歴史物、ホラーなどなどお客様の読書のきっかけになるような読みやすくて面白い本がいっぱいです。また店主のイラスト作品も楽しんでいただけるようなディスプレイでお客様をお待ちしております。どうぞ『かめのこ屋』へお越しくださいませ。
  • G-2 カクタス書房 小説、旅や暮らしの本、絵本などを揃えて参加予定です。お気軽にお立寄りください。
  • H-1 ふみほんやさん はじめての参加です。SFだけでなく好きな本をあちこちつまみました。購入された方には、ちょっとしたブックカバーorしおりをつけさせていただきます。お気軽にお声がけいただければうれしいです(*^^*)
  • H-2 きのとり屋 児童書、絵本、を中心に、オススメするポップを一冊ごとに付けて、リンゴ箱に並べて参加します。おたのしみの謎本も用意してみたいと思っていますので宜しくお願いします。
  • I-1 raibowbooks https://twitter.com/rainbb48 初出店です。長野県も初上陸です。今回のテーマがSFだということでSF関係本を水を得た魚の如くを持っていきます。また絵本やビジュアル関係の本もあわせて持っていきますので、御贔屓に!よろしくお願いいたします。
  • I-2 Women's Bookstore 女性作家、女性漫画家の作品を集めた一箱です。勿論、男性の方も見に来てくださいね。女性という共通点はありますが、一般的に地位や結婚の有無など様々な違いが存在し、それぞれが異なる視点になるかと思います。テーマのSFについては、萩尾望都さんの「なのはな」を用意しました。SFを通して、福島第一原発の事故と放射性物質に取り組んだ作品です。
  • J-1 印判屋 SF・宇宙・歴史関係を中心に小説、漫画、雑誌などを取り揃える予定です。オカルト系などあやしい本もあるかもしれませんが、あやしい者ではありません。
  • J-2 BooBooks  https://twitter.com/booboobooks 「この本いいなー」とか「何かピタっとくる」と感じた本を紹介しています。自分のイメージするSF作品を集めたのと、100円からの箱など置きます。休日にゆるゆるとワクワクしながら出店準備進めているところです。#白いスチール棚#ブタ#黒板
  • K-1 のんしゃらん https://twitter.com/fukagawafura 映画、アートや文芸などのジャンルで、少し古めの本をを出してみようかと思っていますが、詳細は前日の気分次第で決まるでしょう。「のんしゃらん」気分のお店にしたいと思います。あ、一応素人です。
  • K-2 There there. https://twitter.com/tsuyovision ハードカバー、ソフトカバーの海外作品と、映画のパンフレットを中心に販売します。数は少ないですが、中には今でも書店で面陳されている作品や、凝った作りのミニシアター・ムービーのパンフレットもあります。お気軽に覗いてみてください。
  • L-1 積ん読屋(つんどくや) 1日だけの本屋さん。お客さんがおもしろいと思ってくれる本を並べます。お待ちしております。
  • L-2 巴屋 https://www.facebook.com/toshie.imai 見映え重視のあざとさで、絵本を中心に揃えてみました。そのまま遊べるもの、旅立ちに関するものが集まりそうです。そして個人的なバイブルを含む古き良きマイナーな少女漫画を数冊。当時の様式美にひとまわりフタマワリ越えての新しさが…あったらいいな。素人ですが、読み聞かせなど出来ても、楽しいかと思っています。遊びに来て下さい。
  • M-1 古本@翻訳道楽 http://homepage3.nifty.com/yonemaru/Douraku/Douraku.html 我が家の蔵書は翻訳ミステリがメインなのだけれど、SFも読まないわけじゃないので、ちょっと古めの本を少しばかり。翻訳SFばっかりです。賑やかしにレアな原書を少しだけ並べましょうか……といってもSF関連はほんの少しで、ほとんどミステリだったりする(^^;)(^^;)。SF関連ではレアものはないのであしからず(^^;)。ついでに私が出してる翻訳ミステリ同人誌のバックナンバーも並べますので興味のある向きは、是非!
  • M-2  くりくりぐるり http://kuriguri.exblog.jp 基本、乱読なので、品揃えはしっちゃかめっちゃかになると思われます。当日は「ただそこに居るだけで特に害のないタイプの妖怪」みたいな感じでひっそりと佇んでいたいと思います。
  • N-1 こいわいや https://twitter.com/coywai 本選び・値付け・売り方、なにもかも初めてですが、とりあえずやってみます。百合要素のあるライトなフィクションが中心になる予定です。
  • N-2 古書ますく堂 https://twitter.com/namakemask 少し不思議な本、どこか面白い、一つでもそう思える本を持って行きたいと思います。多分、雑多な箱です。何が出てくるか楽しんで頂けたらと思います。
  • O-1 リスと設計室、リスと本 リスと設計室の好きな世界中の建築やインテリア、旅の本ばかりをセレクトしました。赤、白、黄色、表紙を見ているだけでワクワクする、そんな本がばかりです。
  • P-1 海とリンゴ 旦那と嫁のそれぞれがピンときて集めたあの本この本、それらをトランクに詰め込んでまとめた一箱です。ミステリ・SF・恋愛・幻想・デザイン・エッセイなどなど。本たちの雑居を見に来てください。
  • P-2 しろくろ屋 読んで面白かった本を分類せずに並べています。傾向としては小説、エッセイ、旅本あたりが多いかもしれません。ひやかしも大歓迎ですので、是非遊びに来てください。
  • Q-1 虎蛇堂 海外児童書、日本コミックなどを販売します。猫に関する書籍が多いです。買っていただいた人には、店主手作りの「猫しおり」を差し上げることを予定しています。
  • Q-2 標本堂 小川洋子の作品を取り扱います。好きでもう一度読み直したい方も、読んだことが無い方にも、「適材適書」で良い本を選んでいただきたいです。他にも、好みのSF作品を出品します。いずれにしても。現代の小説作品が多めです。
  • R-1 ふくろう工作舎 https://www.facebook.com/100008938151355 これだけは青春の証であると、大切に保管していたハヤカワSFシリーズの20数冊。売ることは出来ない。捨てることは出来ない。とずっと大切に保管していたはずのこれら青春の断片も気付けばなんとほこりを被って書庫の奥に眠る日々が。今、眠りから醒めた銀色の背表紙……売れるかな?
  • R-2 オサケ堂 初めての出店です。ちょっと昔の雑誌揃えています。
  • S-1 バナナ堂 しまい込んで忘れていたダンボール箱から、文庫本が出てきました。再読するとミステリーは意外と犯人を忘れていたりして、楽しめました。読みながら何を持って行こうか迷っています。
  • S-2 加賀屋 品ぞろえは、SFという領域の周辺及び外側。ミステリ、ホラー、コミック、実用本その他。こだわりはありません。人生相談本もあります。
  • T-1 不惑の猫 日本文学が主ですが、随筆やポストカードを含む写真集を多くお持ちします。自分の趣味から猫モノも多いです。美しい松本の地にお引っ越しをして私の猫軍団がイキイキ駆けて欲しいです。どんな方のお家に行くのだろうと思うとワクワク…来春より私自身も愛する松本に住みます。どうぞよろしくお願いいたします。テーマのSF本は猫にからめた小説を三冊ほど。
  • 飲食ブース 我寧舎(がねいしゃ) http://ganeza.naganoblog.jp/ 昔読んだ本の中からSFとして、星新一小松左京、H.Gウェルズの文庫本をチョイスしました。短編、長編とも、古さを感じさせない内容かと思います。他の方々がどのようなSF作品を出品されるか楽しみです。

(まつもと一箱古本市実行委員会)